金沢市母子会からのお知らせ

金沢市母子寡婦福祉連合会のホームページが令和元年10月からリニューアルしました。今後はいろんな行事・イベントを見やすく、分かりやすく、タイムリーにお知らせできるようになりますので、皆様には今まで以上にご活用ください。
★金沢市委託事業★ ひとり親家庭の子どもの話し相手や学習支援を行うことによって、子どもの心の支えとなり、自立心を養うことを目的としています。  ・金沢市役所 子育て支援課にて ボランティア登録が必要です。その際、ご希望の活動曜日・時間帯・教科などをお聴きします。...
10月26日(土)、石川県女性センターに入居する女性関係団体が主催する女性センターフェスティバルが開催されます。...
9月8日(日)~9日(月)、中部6県(愛知、三重、岐阜、福井、富山、石川の各県)の母子寡婦会員約400余名が加賀市文化会館に集まり、2日間の日程で研修大会が開催されました。今年は石川県が当番県で金沢市から21名が参加しました。厚労省からの施策説明のあと、各県代表による意見発表と討議があり、翌日はテレビ金沢の塚田アナウンサーの講演、そして国への要望8項目をまとめ、散会となりました。来年は福井県で開催されます。
5月19日(日)開催の令和元年度第1回理事会で廃止が承認されました。母子家庭の経済支援として和裁内職の斡旋を約30年間、行ってきましたが、令和2年3月末でその事業を終了します。永らくのご愛顧、有難うございました。
広報誌第37号が刷り上がりました。 会員には直接または郵送により近々届くと思います。金沢市役所子育て支援課や当事務局でも残数があればお渡しできますので、是非ご覧になって下さい。